たまりば

  オフィシャル オフィシャル  八王子市 八王子市

新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
過去記事
プロフィール
たまりば編集部
たまりば編集部
QRコード
QRCODE
 ナビボタン付き このブログテンプレートを使うには?

小金井市立はけの森美術館所蔵作品展「開館10周年記念 中村研一回顧展」




会期:2016年3月19日(土)~5月15日(日)
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日・3月22日(火)(3月21日(月・祝)は開館)
観覧料:一般200 円  小中学生100円
*未就学児および障害者手帳をお持ちの方は無料 
*5月14日(土)は中村研一の誕生日(5月14日)を記念した無料観覧日
主催:中村研一記念小金井市立はけの森美術館
デザイン協力:東京学芸大学 正木賢一研究室(森島彩生・笠松美陽)


 中村研一記念小金井市立はけの森美術館は、財団法人中村研一記念美術館より作品および建物の寄贈を受け2006年春に開館しました。このたび、開館10周年を迎えるにあたって、主要コレクションをなす中村研一(1895~1967年)の画業の全貌を回顧します。
 中村研一は明治に生まれ、大正・昭和にかけて活躍した洋画家です。東京美術学校(現在の東京藝術大学)を卒業後、画家修業を積むために渡仏、その間にサロン・ドートンヌの会員になりました。帰国後は帝展、文展、日展の審査員を歴任し、日本芸術院会員になるなど、その活動は日本の近代洋画壇の中核を担うものと言えます。戦後、中村研一は自然豊かな小金井に居を構え、最晩年に至るまで精力的に創作活動を続けました。
 「開館10周年記念 中村研一回顧展」と題した本展覧会では、当館が所蔵する約800点の作品のなかから、油彩画、水彩画、素描、陶器などの作品を年代ごとに振り返ります。遺品・写真などの貴重な資料も展示し、幅広い創作活動を概観するとともに、初期時代の堅固な写実的表現から後期時代の明快で伸びやかな表現へと移行する制作の軌跡をたどります。本展覧会は、中村研一の芸術の魅力に迫るまたとない機会になるでしょう。



●関連企画
〔オリジナルグッズプレゼント〕
展覧会をご覧いただいた方に、開館10周年を記念したオリジナルグッズをプレゼントします!
※先着順、数量限定のため、無くなり次第終了となります。ご了承ください。

〔イベント〕
1 鑑賞+創作プログラム
「さがして・あつめて・くっつける 中村さんの絵」展示作品や絵本を通して、中村研一の作品に触れ合うプログラムです。
日時:2016年4月23日(土)14:00~15:00
講師:藤田百合・赤松千佳・妹尾喜久子(えほんとあそぶアートのおうち)
定員:10組(多数抽選)
対象:5歳~小学2年生と保護者
参加費:無料(要観覧券)
申込方法:お名前・年齢(学年)・電話番号・返信先(Eメールアドレス・FAX番号・住所のいずれか)を明記のうえ、下記までお申し込みください。
[Eメール]s030999@koganei-shi.jp
[FAX]042-381-5281
[郵便(往復はがき)]〒184-0012 小金井市中町1-11-3 小金井市立はけの森美術館
申込締切:4月15日(金)必着 
※1通につき3名までのお申込とさせていただきます。
※個人情報はイベント参加の連絡以外の目的には使用いたしません。
※Eメールでご応募する方は、当館からのメール(koganei-shi.jp)が受信できるように設定をお願いします。設定できていない場合、メールが届かないことがございます。

2 ギャラリートーク
担当学芸員が展覧会の内容や作品について解説を行います。
(1)2016年3月26日(土)14:00~14:30 
(2)2016年5月14日(土)14:00~14:30 
※事前申込不要、ギャラリートークへの参加費は無料です。

http://www.city.koganei.lg.jp/kankobunka/453/hakenomori/10kaikoten.html



  • エレメンツ・クァルテット スプリングコンサート 2015


    「エレメンツ・クァルテット スプリング コンサート 2015」
    この時期恒例のコンサートです!!
    今年はシューマンに挑戦いたします そして毎年番号順に続けているモーツァルトの弦楽四重奏、再演になりますがゲストピアニスト村上弦一郎氏をお迎えしてコルンゴルトのピアノ5重奏曲!
    きっと音の持つ楽しさ、魅力すべてを感じていただけるコンサートですよ。
    2015/04/07(火) 19:10 開演(18:40開場)
    小金井 宮地楽器ホール(小金井市民交流センター) 大ホール JR武蔵小金井駅前)
    チケット 一般:¥4,000 学生:¥1,500
    モーツァルト:弦楽四重奏曲第6番K.159
    シューマン:弦楽四重奏曲第1番Op.41-1
    コルンゴルト:ピアノ5重奏曲Op.15


    ゲストピアニスト:村上 弦一郎(桐朋学園大学教授)

    エレメンツ・クァルテットは、ヴァイオリン佐久間聡一(広島交響楽団第1コンサートマスター)イーティン・チェン(南カリフォルニア大学ソーントン音楽学校修士課程修了)ヴィオラ御法川雄矢(NHK交響楽団ヴィオラ奏者)チェロ松本卓以(藝大フィルハーモニーア チェロ奏者)の4人で2007年に結成。東京、北海道のデビューツアーを成功させ毎年東京でのコンサートを行っています。最近では初の海外公演を台湾、台中市にて行い絶賛を受け多くの地元メディアにも取り上げられました。


    チケットのお求めはelementsquartet@excite.co.jpまでご連絡ください。


    タグ :コンサート


  • 『第47回小金井お月見のつどい』~開催のお知らせ~


    10月4日、5日の秋の夜に、十三夜を愛でてみませんか?
    ご家族、お友達とお誘い合わせの上、「お月見のつどい」会場へぜひお越し下さい!
    お待ちしています。




    【開催期間】   2014年10月04日(土) ~ 2014年10月05日(日)
    【開催場所】   都立小金井公園・江戸東京たてもの園前広場
    【時間】      10月4日(土)12:00~20:00
               10月5日(日)12:00~19:30
    【料金】       入場無料
    【注意事項】    『小金井お月見のつどい』開催まで、
               楽しみ方などをfacebookにて、ご紹介していきます!
               是非、ご覧ください。
                 ↓↓↓
               https://www.facebook.com/koganeishi.kanko.kk

    【ホームページ】 http://koganei-kanko.jp/
    【主催者】     小金井市観光協会
    【問合せ先】   担当者 : 事務局 (受付:平日9時~17時)
    【TEL】      042-316-3980 (平日9時~17時) / FAX : 042-316-3981
    【E-mail】     info@koganei-kanko.jp
    【内容】      『第47回小金井お月見のつどい』
              10月4日(土)・5日(日)2日間、開催します
              約40店の市内商店会加盟のお店を中心とした屋台、かわいい雑貨屋さん、
              植木・お花屋さん、縁日コーナー、野だて、などが並びます。
              特設舞台では、お子様向け舞台、ダンス、音楽、お囃子、シェイクスピア劇など、
              お楽しみ頂けます。
    【アクセス】   ・JR中央線「武蔵小金井」駅下車、北口よりバス5分→
              「小金井公園西口」下車、徒歩3分。
             ・JR中央線「東小金井」駅下車、北口よりCoCoバス7分→
              「たてもの園入口」下車、徒歩5分。
             ・西武新宿線「花小金井」駅下車、南口よりバス5分→
              「小金井公園西口」下車、徒歩3分。

    詳細はこちら


  • 小金井市立はけの森美術館 「岐阜県美術館蔵 コレなんだ?佐藤慶次郎のつくった不思議なモノたち」


    平成25年度市町村立美術館活性化事業 第14回共同巡回展
    岐阜県美術館蔵 コレなんだ?佐藤慶次郎のつくった不思議なモノたち




    会期:2013年10月12日(土)~11月17日(日)
    開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
    休館日:月曜日・10月15日(火)・11月5日(火)
        (10月14日(月・祝)・11月4日(月・振休)は開館)
    観覧料: 一般 500円 小中学生200円 

    ※未就学児および障害者手帳をお持ちの方は無料


    主催:小金井市立はけの森美術館 第14回共同巡回展実行委員会
    特別協力:岐阜県美術館
    助成:財団法人地域創造

    佐藤慶次郎(1927―2009)は、1950年代に分野を越えた活動を展開した「実験工房」に参加した作曲家として知られる一方で、1970年前後から生涯にわたって、医療器具や音響機器の部品を利用した「不思議な振動するオブジェ」を制作しました。
    現象の発見の中から試行錯誤しながら生み出された佐藤のオブジェ。軸の振動や磁気の振動、渦、音によるユーモラスな、あるいは荘厳なパフォーマンスをみつめ、対話するうちに、鑑賞者もそれらと一体化し、そこで起こっている「何ごとか」を感じとっていただけることでしょう。
    本展では岐阜県美術館が所蔵する作品から約30点を展示し、そのユニークな作品世界を紹介します。

    佐藤慶次郎(1927―2009)
    東京都に生まれる。慶應大学医学部在学中から早坂文雄に師事し、作曲家として活動を開始。大学卒業後、早坂の勧めで「実験工房」に参加。メンバーの山口勝弘、武満徹、湯浅譲二らと交流する中で、その創作は次第に造形芸術にも向かい、電気や磁力が起こす微細な振動によって動くオブジェ作品を数多く制作。現存するオブジェ作品の大部分を所蔵する岐阜県美術館では1983年と1999年の二人展でまとまって展示され、2012年には多摩美術大学美術館で没後初の回顧展が開催。

    ●関連ワークショップ(要事前申込・多数抽選)
    1 レインスティックをつくろう!
    紙の筒を使ってきれいな音がする楽器をつくります。
    10月27日(土)13:30~15:00
    講師:いしかわ☆まりこ(造形作家・おもちゃ作家)
    対象:5歳児~小学4年生(保護者同伴)
    定員:30名(付添いの保護者含む)
    参加費:300円
    協力:NPO法人アートフルアクション

    2 佐藤さんの作品の仕組みをみる・つくる
    展示作品が動いている原理を紹介し、同じ部品を使った工作を体験します。
    11月3日(日・祝)13:30~15:30
    講師:石川喜一(佐藤慶次郎作品制作アシスタント・本展アドバイザー)
    対象:どなたでも(小学4年生以下は保護者同伴)
    定員:20名
    参加費:無料(要観覧券)

    3 ライブ・ステレオ・スコープを作ろう
    スクリーンに映した像が立体的に見える「おもしろ眼鏡」を作ります。
    11月17日(日)13:30~15:30
    講師:クワクボリョウタ(アーティスト)
    対象:小学5年生以上
    定員:30名
    参加費:1300円
    協力:NPO法人アートフルアクション

    【申込方法】
    希望するワークショップ名、お名前・年齢(学年)・電話番号・返信先(Eメールアドレス・FAX番号・住所のいずれか)を明記のうえ、下記までお申し込みください。
    [Eメール]s030999@koganei-shi.jp 
    [FAX]042-381-5281
    [郵便(往復はがき)]〒184-0012 小金井市中町1-11-3 小金井市立はけの森美術館
    申込締切(必着):1=10月17日(木)/2=10月23日(水)/3=11月7日(木)

    ※1通につき1イベント、3名までのお申込とさせていただきます。
    ※個人情報はイベント参加のご連絡以外の目的には使用いたしません。



  • 小金井市はけの森美術館「空カケル教室~水彩で空を描こう~」




    ●はけの森美術館に「多目的講義室」がオープン!
    昨年の改修工事により、多目的講義室が誕生しました。
    今回はオープニング記念として、アニメーション背景美術家を講師に招き水彩画のワークショップを行います。

    ●アニメーション技法で美しい空を描こう!
    講師の牟田いずみさんは、はけの小路も登場するアニメーション映画「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督)や、
    「時をかける少女」(細田守監督)など人気作品の背景を手掛けるアニメーション背景美術家です。
    牟田さんの指導の下、アニメーション背景美術の技法を用いて美しい空を描くコツを学びます。

    *講師プロフィール*
    東京学芸大学在学中に4年間アニメーション背景を学び、卒業後は背景制作会社に就職。
    現在はフリーランスとなり映画やテレビアニメの美術に関わる。
    代表作品は「時をかける少女」「サマーウォーズ」「借りぐらしのアリエッティ」「コクリコ坂から」「SHORT PEACE」(2013年7月公開)など。

    --------------------------------------------------------------------------------

    日時:7月6日(土)午後1時~午後4時30分(事前申込制)
    講師:牟田いずみさん(アニメーション背景美術家)
    対象:中学生以上
    定員:25人(多数抽選)
    参加費:1000円(材料費)
    申込締切:6月26日(水)必着

    申込方法:
    お名前(ふりがな)、年齢(学年)、電話番号、返信先(Eメールアドレス・FAX番号・住所のいずれか)を明記のうえ、下記までお申し込みください。
    [Eメール]s030999@koganei-shi.jp
    [FAX]042-381-5281
    [郵便(往復はがき)]〒184-0012 小金井市中町1-11-3 小金井市立はけの森美術館
    ※いずれも1 通につき3名までのお申込とさせていただきます。
    ※個人情報はイベント参加の連絡以外の目的には使用いたしません。

    http://www.city.koganei.lg.jp/kakuka/shiminbu/shiminbunkaka/hakenomori/openingws.html



  • 武蔵小金井で大規模合コン「こがねコン」開催


    街のみプロジェクト事務局さんからのイベント告知です。

    日本各地で大きな盛り上がりをみせる、街を舞台にした合コン。

    その特徴は飲み歩きと合コンを合わせたもので、
    街の中に点在するイベント用に貸し切った飲食店を移動して
    楽しむことができること。
    つまり、一回の参加で多くのお店や多くのメニュー、
    多くの出会いを楽しめるチャンスがあるのです。

    あなたなら、新しい恋や、飲み友達や気の合う仲間、
    素敵なお店、お気に入りのメニュー、と出会えるかも。

    小金井市最大規模の合コン「こがねコン」は、
    男性250人、女性250人での開催予定。




    ■開催日時
    11月27日(日)14:00~17:00
    ※参加申し込みは11月15日まで

    ■参加費
    男性¥7,500、女性¥4,500

    ■会場
    小金井街道沿い

    ■参加条件
    ・20歳以上ならどなたでも!
    ・既婚・未婚問わず同棲2名以上でのお申込み

    ■申込・お問合せ
    街のみプロジェクト事務局



  • 法政大学学園祭「小金井祭」2009年


    法政大学小金井祭とは、毎年11月上旬に
    法政大学小金井キャンパスにおいて企画実行委員会が開催する、
    法政大学の小金井地区の学園祭です。

    芸人ライブやアーティストによるパフォーマンスなどの目玉企画のみならず、
    法政大学小金井キャンパスを拠点とする各種部活や
    サークルによる模擬店・出し物など、多岐にわたるイベントが出展されています。

    これらのイベントの管理・運営はすべて企画実行委員会によって行われています。
    企画実行委員会は小金井キャンパスに在籍している学生によって構成されている
    有志の団体で、企画・事務・警備・広報など、小金井祭に関する仕事をすべて執り行います。

    このように、小金井祭は学生自らの手で作り上げています!

    ■日時:2009年11月1日(日)~3日(火)
    ■会場:東京都小金井市梶野町3-7-2 法政大学 地図はこちら

    ※一部、ホームページより抜粋させて頂きました。

    【学生の皆さんへ】
    たまりばは、みんなでつくる多摩の地域密着型ブログポータルです。
    「学生・キャンパスライフ」「就職活動」などのテーマで自由にブログを利用できる無料サービスですので、
    学園祭のPRや就職活動での自己PR、その他、趣味や地域情報の発信ツールとして、ぜひご活用下さい。
    会員登録・ブログ開設は約3分ほど、携帯電話からの記事アップ、ブログ閲覧も簡単です。