たまりば

  オフィシャル オフィシャル  八王子市 八王子市

新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
【投稿にあたっての注意】
どなたでも情報を発信できますが、投稿前に情報の正確性についてご確認下さい。また、適切に情報をお伝えするため、たまりば運営事務局にて情報を修正させて頂く場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※会員登録はこちらから
※記事投稿・編集の手順はこちら

 
 
過去記事
プロフィール
たまりば編集部
たまりば編集部
QRコード
QRCODE

東日本最古の天満宮「谷保天満宮」梅まつりと国立散策

第46回三多摩エンジョイツアー 2月25日(土)

2月は梅観賞が恒例行事となっておりますが、
今年は、東日本最古の天満宮「谷保天満宮」の梅まつりをセレクト!

当日は、約350本の梅林にて、
野点・二胡演奏・琴演奏・紅わらべ奉奏(巫女舞)・お囃子・天神太鼓
などが披露されます。

この谷保天満宮を中心に、国立(谷保)の街を散策します。

※皆様のご参加をお待ちしております♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日にち:2月25日(土)

■集合時間:13時00分 (オプションツアーご参加の方は11時45分)

■集合場所:JR南武線 谷保駅改札前

■参加費:実費(途中のバス代190円?)
※オプション(ランチ)、二次会にご参加の方は別途飲食代が掛ります

★国立散策ツアー! (散策距離 約4.1km)

●本田家住宅薬医門

幕末期を下らない江戸後期に建てられたもの。
江戸時代における名主階層の屋敷構成をみる上で非常に重要な遺構です。
<国登録文化財(建造物)>

●谷保天満宮

関東最古の天満宮であり、関東三天神の一つ。
当日は約350本の梅林にて梅まつりが開催されている他、
「交通安全発祥の地」でもあり、見所は満載!

http://www.yabotenmangu.or.jp/

●城山・城山公園

東京都の歴史環境保全地域に指定されている中世の居館跡。
室町時代初期の城跡であり、土塁と空堀、方形の特徴的な郭が残されている。

●国立市古民家(旧柳澤家住宅)

江戸時代後期の建築と推定される茅葺き、入母屋作りの家屋で、
青柳村(現国立市青柳)に建てられていた農家・旧柳澤家住宅を移築、復元したもの。
平成3年には国立市指定有形民俗文化財となった。

http://www.kuzaidan.com/province/kominka/

●くにたち郷土文化館

国立の歴史や文化、自然、芸術などに関する資料を展示している。
ここでは、河岸段丘や谷保天満宮についての詳しい展示もある。

http://www.kuzaidan.com/province/

●南養寺

国立市屈指の名古刹。
総門は、安永9年(1780年)建築。

文化元年(1804年)の建築の本堂は、禅宗の客殿型本堂としては貴重な建物。
大悲殿の建物の柱には特徴があり、柱の真ん中辺りがみな外側に膨らんでいる。

これは地震に強くするための工夫で、「三味線堂」と呼ばれる珍しい建築。
さらに鐘楼も、天明8年(1788年)建立の貴重な建造物。

http://kunimachi.jp/kiji/2845


~矢川駅まで歩き、そこからバスで、「国立公民館」バス停まで移動~


★二次会  (17時30分より)

知る人ぞ知る、国立の隠れた名店。
身体にやさしい韓国の家庭料理が楽しめるお店。

韓国家庭料理 たんぽぽ
http://r.gnavi.co.jp/a174900/


★オプション・ランチ(12時~)予算:~1,000円

現役の一橋大学生が運営するコミュニティーカフェ。
国立地元産の野菜を使った料理が食べられる。

Cafe ここたの
http://r.tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13077570/


※お申し込みはこちらから。
http://www.kando-tama.net/enjoy/uketsuke.html


  • 【イベント主催者の方へ】
    「たまりば」は、多摩地域で開催される各種イベントを応援しています。
    イベント情報の発信に、ぜひこちらのブログをご活用下さい!イベント情報の発信(無料)は、PC版ページ左の「新規投稿」から
    ※記事投稿の手順は、こちらをご参照下さい。

     あなたへのお薦め記事


    同じカテゴリー(国立市のイベント)の記事

     
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    <?=$this->translate->_('削除')?>
    東日本最古の天満宮「谷保天満宮」梅まつりと国立散策
      コメント(0)