たまりば

  オフィシャル オフィシャル  八王子市 八王子市

新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
【投稿にあたっての注意】
どなたでも情報を発信できますが、投稿前に情報の正確性についてご確認下さい。また、適切に情報をお伝えするため、たまりば運営事務局にて情報を修正させて頂く場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※会員登録はこちらから
※記事投稿・編集の手順はこちら

過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
たまりば編集部
たまりば編集部

中央大学学園祭「白門祭」2009年

1.自治・文化活動の発露の場
白門祭は、学生の独自性・自主性が最大限保障される場であるとともに
企画を行う学生は自らの責任の下、準備はもちろんのこと、
運営や事後処理までの全て担わなければなりません。
即ち「自分達のことは、自分達で最後まで責任を持って完遂させなければならない」のです。
自らの行動に責任をもたずに身勝手に行動する学生にはもはや「自治」を主張する権利はないといえる、
この考え方こそが「自治」の基本的定義であると我々は考えています。
また、「文化活動」とは、我々が日常的に部会・サークル等で行っている様々な研究、活動のことです。
それらを具体的に発現させる場、つまり白門祭とは学生が主体となって日々の
学術・文化活動の成果を発露するための時間及び空間として存在する「文化活動発露の場」なのです。

2.地域に根ざした白門祭
現在の中央大学多摩キャンパスは、その立地条件のため、
中央大学は学生だけの閉鎖された空間になりがちであります。
しかし、本来、大学とは広範な人々が交流する、開かれた場所でなければなりません。
我々は学生であると同時に地域社会の一員であり、
その地域社会に支えられているからこそ日々の活動に励むことができるのです。
このような地域の方々との交流は、我々に新たな視座を提供すると共に、
地域に根ざした大学独自の文化を創る契機にもなることとなるでしょう。
そのため、我々は地域への還元活動を怠るべきではありません。
そこで白門祭を大いに利用し地域社会への還元活動を行い、地域社会と大学との融合により、
新たな文化を創出する契機にしたいと考えています。


■日時:前夜祭…2009年10月30日(金)、本祭…10月31日(土)~11月3日(火)
■会場:東京都八王子市東中野742-1 中央大学多摩キャンパス 地図はこちら

・「白門祭」実行委員会ホームページ
・中央大学ホームページ


※一部、ホームページより抜粋させて頂きました。

【学生の皆さんへ】
たまりばは、みんなでつくる多摩の地域密着型ブログポータルです。
「学生・キャンパスライフ」「就職活動」などのテーマで自由にブログを利用できる無料サービスですので、
学園祭のPRや就職活動での自己PR、その他、趣味や地域情報の発信ツールとして、ぜひご活用下さい。
会員登録・ブログ開設は約3分ほど、携帯電話からの記事アップ、ブログ閲覧も簡単です。


  • 【イベント主催者の方へ】
    「たまりば」は、多摩地域で開催される各種イベントを応援しています。
    イベント情報の発信に、ぜひこちらのブログをご活用下さい!イベント情報の発信(無料)は、PC版ページ左の「新規投稿」から
    ※記事投稿の手順は、こちらをご参照下さい。



    同じカテゴリー(八王子市のイベント)の記事

    Posted by たまりば編集部 at 09:45